ひと味違う履歴書になる? おもしろ資格

2021/04/20大阪

ひと味違う履歴書になる? おもしろ資格

こんにちは。大阪オフィスの山崎です。
皆さまどうお過ごしでしょうか。

コロナ禍で外出自粛、自宅待機や在宅ワークで、お家時間が増えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「ピンチをチャンスに」という事で、今なにかしらの資格取得を目指している方も多いと言われています。

もちろん、パソコンスキルを上げる資格でも良いのですが、今回は「おもしろ資格」のご紹介をさせていただければと思います。
もちろん履歴書に書けば、「記憶に残る」履歴書になる事間違いなしです。


1、ねこ検定
ネコ好き必見、愛するネコの事を知り尽くすという検定。ねこの声も聞き分けられるようになるそうです。

2、ビール検定
国内外のビールの歴史やうんちく、美味しく飲む為のコツを勉強します。家飲みの楽しさも倍増!
100点満点の方にはビール1年分のプレゼントも。

3、お好み焼き検定
お好み焼きが大好きという方に是非オススメの検定です。受験するとお好み焼きにまつわるおみやげがもらえるのも魅力のひとつです。

4、チーズ検定
日本人の多くがチーズ好きだと勝手に思っているのですが、この検定を通してチーズの歴史や種類や風味などを勉強できます。また合格すると「チーズをこよなく愛する人たち」という称号を獲得できるのは心踊るところ。

5、妖怪検定
ゲゲゲの鬼太郎を見てた、好きだったという方にオススメの検定。昔からの妖怪を知り日本文化を再確認するという、実は奥の深い検定です。

他にも「タオルソムリエ」「銭湯検定」「おもてなし検定」「野球知識検定」「けん玉検定」「コーヒーマイスター」「世界遺産検定」「菓子検定」など種類は多岐に渡ります。

上記の中には現在コロナの影響で、検定が延期になっているものもいくつかありますが、
ご自身の好きなモノや趣味に検定や資格がないか探してみるのもいいかもしれません。

ひと味違う履歴書が作れるだけではなく、
コロナ禍のスキマ時間を使って、好きを深く勉強するのって、とても充実した時間を持てる「コロナ禍リフレッシュ方法」のひとつにもなるのではないでしょうか。


※同じような検定名で複数の協会が開催されている場合がありますので、ご自身にあったものをお選びくださいませ